ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!

ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!映画

2015年に公開された恐竜映画『ジュラシック・ワールド

もちろん見どころは恐竜たちの大暴れ。

ですが、人間側にも強烈なキャラ“クレア”がいるんです。

このクレア、「うざい」「クズ」「嫌い」などネットでは批判の嵐!

いったいなぜなのでしょうか?

 

今回は「ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!」と題して、彼女が嫌われる理由を徹底的に深堀していきます!

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

U-NEXTならジュラシックワールド・ジュラシックパークシリーズを全て観ることができます♪

 

\ジュラシックワールドを観るならU-NEXT

U-NEXTで今すぐ視聴する

31日間無料でお試し可能

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!

ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由を5つ挙げてみます。

 

  • 理由①甥っ子や恐竜に愛がない
  • 理由②緊急事態なのに楽天的
  • 理由③無鉄砲すぎる
  • 理由④反省をしない
  • 理由⑤吹替が下手

 

それでは以下でひとつづつ解説していきますね!

 

理由①甥っ子や恐竜に愛がない

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由1つ目は「甥っ子や恐竜に対する愛がない」です。

 

クレアは姉から甥っ子2人の世話を頼まれます。

しかし多忙を理由に、世話は秘書に丸投げ。

甥っ子自体にもあまり興味が無いようで、尋ねられても年齢さえ答えられません。

端的に言って冷たすぎるように見えます。

 

さらにパークの主役であるはずの恐竜たちへの愛情もあまり感じられません。

展示物としか見ておらず、利益第一主義なふるまいが目立ちます。

ラプトルに深い愛情を持って世話していたオーウェンとは、対照的に描かれていました。

こういった子供や恐竜に冷たいようすが嫌われている理由のようです。

 

実はもともとのクレアはこういった愛の無いキャラクター像ではありませんでした。

過去、インターン時代に遭遇した事故がきっかけで冷徹な性格になってしまったと言われています。

同情の余地がありますね…

 

詳しくはスピンオフ小説「ジュラシック・ワールド0 悲劇の王国」で知ることができますよ。

 

理由②緊急事態なのに楽天的

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由「緊急事態なのに楽天的」です。

 

ビシッとした白いスーツにハイヒール姿のクレア。

インドミナスレックスが逃げ出す緊急事態になっても、そのスタイルは崩しません。

おしゃれしている場合ではないですから、「着替えろよ!」と怒りのツッコミが入るのも納得です。

 

大勢の人々が逃げまどう中、オーウェンとキスをしているのにも批判の声がありました。

しかし、これはオーウェン役クリス・プラットのアドリブだったようで、クレアは濡れ衣ですね…(笑)

 

理由③無鉄砲すぎる

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由3つ目は「無鉄砲すぎる」です。

 

トラブルから連絡が取れず園内で迷ってしまった甥っ子たち。

彼らの捜索のためにクレアは行動しはじめるのですが、なんのアイデアも持たず動き出します

取り合えずその辺に行けば会えるでしょ、と言わんばかりの無鉄砲さです。

 

さらにクライマックス、暴れるインドミナスレックスを前になす術の無い人間たち。

クレアはそこで、T-レックスを檻から出してインドミナスレックスにけしかようとします

 

結果的に戦いの後、T-レックスはおとなしく帰っていきました。

しかし22年前ジュラシックパークで起こった事件のように、人間たちも襲い始めたらどうするつもりだったのでしょう?

というより、襲われる可能性の方が高いですよね!?

 

クレアの選択は毎回、あまりにも無鉄砲すぎるように思います。

 

理由④反省をしない

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由4つ目は「反省をしない」です。

 

序盤で何度も「客を避難させるべき」「インドミナスを殺すべき」と忠告されているにもかかわらず、クレアはそれを拒否します。

その結果あれほどの大惨事が起きてしまったわけですが、最後までクレアから後悔の言葉を聞くことは出来ません

一度も謝罪しない人物に感情移入するのはなかなか難しいですね。

 

続編では心を入れ替え、恐竜保護の団体を設立しているようです。

『ジュラシック・ワールド』でもその反省の片鱗が見えれば良かったのですが…

 

理由⑤吹替が下手

 

ジュラシックワールドのクレアがうざい、クズ、嫌いと言われてしまっている理由5つ目は「吹替が下手」です。

 

クレアの吹替を担当したのは木村佳乃さん。

木村さんは数々の名演技を遺していますが、『ジュラシック・ワールド』では酷評されています。

演技タイプと吹き替えのスタイルが合わなかったようですね。

 

もちろん直接のクレアの行動とは関係ないはずです。

しかし吹き替え演技へのヘイトが、クレア自身の印象にネガティヴな印象を与えている可能性はあると思います。

 

>>ジュラシックワールドの吹き替えがひどい理由5選!酷評されるのはなぜ?

>>ジュラシックワールドの吹き替えを比較!テレビ版と映画版について!

 

 

\ジュラシックワールドを観るならU-NEXT

U-NEXTで今すぐ視聴する

31日間無料でお試し可能

 

まとめ

ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!

 

今回は「ジュラシックワールドのクレアがうざい?クズだし嫌いと言われる理由5選!」と題して、その理由をひとつづつ解説してきました。

 

  • 理由①甥っ子や恐竜に愛がない
  • 理由②緊急事態なのに楽天的
  • 理由③無鉄砲すぎる
  • 理由④反省をしない
  • 理由⑤吹替が下手

 

共感できる理由はあったでしょうか?

イラっとはするけれど、クレアは『ジュラシック・ワールド』で最も印象的な登場人物と言っても過言ではないでしょう。

今後もシリーズは続いていきますし、彼女を見直してしまうようなカッコいい展開を期待しています!

 

 

U-NEXTならジュラシックワールド・ジュラシックパークシリーズを全て観ることができます♪

 

\31日間無料でお試し可能/

U-NEXTで今すぐ視聴する

解約はいつでも可能

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
気まぐれまとめサイト